クリスマスが思いがけなく良い日だったので、カレンダーのイベントも悪くないなと思う。

今年はなんの変哲も無い、雪も降らない日だったけれど、街は浮かれて静かにハッピーでした。

24日は恋人とレストランに行き、少しいい食事をしてサーモンで作られたバラをつついてランチ。

表参道のロシェのイベントにふらりと寄って、友人のモデルちゃんの仕事ぶりをチェック。

そのあとサプライズで連れていってもらった品川で、まさかのクリスマスショップが昨年移転していたので私の希望で神保町へ連れていってもらいました。

行きたい場所は、自分で調べなきゃだめだよ。

と言われますが、私はいつも連れて行ってもらうばかり。腕を組んで歩いていれば着くと思っている。

そんなこんなで、いくつかの書店をまわってアメコミ4冊を特別プライスで、さらに敬愛して止まない植草甚一様の本を一冊手に入れてホクホクでした。

帰りに神保町で牛タンも食べ、思いがけずにプレゼントを頂いて素晴らしい24日が疾風怒濤に過ぎ去ります。

文字盤に綺麗なストーンの施されたダニエルウェリントン。上品なベルト、上品なサイズ。

恋人らしいシックな腕時計。

ますます女性としてランクアップしなければと身の引き締まる思いだわ!

1日を計測するとおよそ10km歩いたみたいで、私のヘルスケアアプリがびっくりしていた。

このままヘルシーで凛とした女性になりたい。

25日は街は静かでいつも以上に高揚感に溢れていました。
ケーキ屋さんだよ!と叫ぶ少年と、葉の全て落ちた樹が冬の全ての魅力を器用に語っているようで、頬を撫でる冷たい風も少し許せてしまう。

街中が幸せになればいいと思いポケットに手を入れて歩きました。
誰かの幸せを願える1日になれたことに感謝。
そうだね、サンタクロース。
ありがとう。